No.083資源ごみから見たオートファジー

一言コラム(第83回)【資源ごみから見たオートファジー】 昨年、東京工業大学の大隅良典栄誉教授がノーベル生理学・医学賞を受賞したことによって、にわかに注目を集めた「オートファジー」ですが、多くの方にとっては 「なんのこっ…

No.082インスリン抵抗性の解決策⑫細胞を空にする VI

一言コラム(第82回)【インスリン抵抗性の解決策⑫細胞を空にする VI】 「細胞を空にする」5つ目は脂肪(食事編)です。 運動では、脂肪もグリコーゲンも消費するのは難しそうだと分かりました。 残る手段は食事しかありません…

No.081インスリン抵抗性の解決策⑪細胞を空にする V

一言コラム(第81回)【インスリン抵抗性の解決策⑪細胞を空にする V】 「細胞を空にする」4つ目は脂肪(運動編)です。 運動でグリコーゲンを消費するのは難しそうだということが分かりました。 では、脂肪細胞に溜め込まれた脂…

No.080インスリン抵抗性の解決策⑩細胞を空にする IV

一言コラム(第80回)【インスリン抵抗性の解決策⑩細胞を空にする IV】 「細胞を空にする」3つ目は筋グリコーゲン(運動編)です。 運動でグリコーゲンを消費するのはかなり大変なことがわかりましたが、筋肉のグリコーゲンはど…

No.079インスリン抵抗性の解決策⑨細胞を空にする III

一言コラム(第79回)【インスリン抵抗性の解決策⑨細胞を空にする III】 「細胞を空にする」2つ目は肝グリコーゲン(運動編)です。 前回のコラムで食事間隔をあけなければならないと言われ 「力仕事なので1日3回食べないと…

No.077インスリン抵抗性の解決策⑦細胞を空にする I

一言コラム(第77回)【インスリン抵抗性の解決策⑦細胞を空にする I】 インスリン抵抗性シリーズもいよいよ大詰めの段階です。 容易に細胞が増えるのに身を任せると、肥満、ガン、糖尿病となり、筋肉を大きく増やすのにはトレーニ…