「ほっともっと」の「チキンバスケット(10コ入り) 590円(税込)」

【結果】

食 前: 87mg/dL
15分: 101mg/dL
30分:104mg/dL
45分:106mg/dL
60分:126mg/dL
90分:126mg/dL
120分:126mg/dL


全国展開の弁当屋「ほっともっと」です。
弁当をおかずのみの注文も出来ますが、今回は、唐揚げのみがたくさん頂ける「チキンバスケット」を選んでみました。
HPによると

栄養成分
熱量:802kcal
蛋白質:63.2
脂質:41.0
炭水化物:45.2g
食塩相当量:5.4g

と、結構、炭水化物量ありますね…
やりすぎました!(笑)10個ですもんね!
味は、普通に唐揚げです。

血糖値の上昇は
15分: 14mg/dL
30分:17mg/dL
45分:19mg/dL
60分:39mg/dL
90分:39mg/dL
120分:39mg/dL

血糖値の最大上昇幅は39mg/dL、60、90、120分後が同じと不思議な結果となりました。
健常人では1gの糖質で血糖値が1mg/dL上がるとされています。
ほっともっとのHPより炭水化物量45.2gですので、血糖値の上昇は妥当なところですが、10個は少し食べすぎました!笑

条件付きで「ほっともっと」の「チキンバスケット(10コ入り) 」は亀ドク血糖値の上がらないお店・メニューに認定です!

亀0.5!

チキンバスケットの唐揚げ1個あたりの炭水化物量は4.5g前後と考えます。
ご自分の行なっている糖質制限の方法によって個数を考えて行えば十分糖質制限食となり得ます。
スーパー糖質制限:1食20g以下、唐揚げ4個
緩い糖質制限:1食20〜40g、唐揚げ5〜8個
添加物等が気になる方は、HPなどで原材料名をしっかりとご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です