「珈琲所コメダ珈琲店」の「モーニング+コメチキ」です。

【結果】

食 前:107mg/dL
15分:115mg/dL
30分:123mg/dL
45分:125mg/dL
60分:124mg/dL
90分:102mg/dL
120分:102mg/dL


全国750店舗以上の一大喫茶店チェーン。
モーニングと言えば、コメダ珈琲店。コーヒーを頼めばモーニングが付いてくる独特な名古屋文化の喫茶店です。
モーニングではコーヒーの注文だけで、トーストと、定番ゆで卵、手作りたまごペースト、名古屋名物おぐらあんのいずれかがついてきます。

シロノワールが有名ですが、流行りのコメダ珈琲店のモーニング憧れます!笑
糖質制限をしていると
「コメダ珈琲店のモーニングには付き合えない」というお声を頂きましたので、提案も含めて調査して参りました。
たまごペーストはマヨネーズであえていると確認しましたので、トースト抜きの手作りたまごペーストにしました。
トースト抜くとお得感は半減しますが、もともとコーヒー頼めばついてくるサービスですから、割り切りましょう!笑
注意としては、アイスコーヒーはブラックを注文しないと、甘いものが出てきますので注文時に気をつけて!
モーニングだけでは足りないので、コメチキも注文しました。
ふつうの唐揚げで美味しいです。

血糖値の上昇は
15分: 8mg/dL
30分:16mg/dL
45分:18mg/dL
60分:17mg/dL
90分:-5mg/dL
120分:-5mg/dL

血糖値の最大上昇幅は18mg/dL、45分後となりました。
健常人では1gの糖質で血糖値が1mg/dL上がるとされていますので、推定糖質量は18gとなり、この程度の血糖値の上昇は許容範囲と考えます。

「珈琲所コメダ珈琲店」の「モーニング+コメチキ」は亀ドク血糖値の上がらないお店・メニューに認定です!

亀2つ!

コメチキは唐揚げ6個ですので、1個あたりの炭水化物量は3g前後と考えます。
ご自分の行なっている糖質制限の方法によって個数を考えると十分糖質制限食のとなります。
スーパー糖質制限:1食20g以下、唐揚げ6個(1皿)
ゆるやかな糖質制限:1食20〜40g、唐揚げ7〜13個(2皿)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です