「モスバーガー」の「にくにくにくバーガー 850円」です。

【結果】

食 前: 87mg/dL
15分: 93mg/dL
30分: 91mg/dL
45分: 98mg/dL
60分:108mg/dL
90分: 86mg/dL
120分: 86mg/dL


前回、期間限定メニューでご紹介した「にくにくにくバーガー」ですが、昨年の7月より毎月29日の肉の日に食べられるようになっています(一部店舗除く)。

モスバーガー【全国版:亀ドクの「血糖値が上がらないお店、メニュー」】

バンズのかわりにハンバーグ(にく①)で上下から、牛バラ肉(にく②)や照り焼きチキン(にく③)を挟み、「にくにくにく」です。


前回も書きましたが、番組で管理栄養士がおっしゃっていたようにコンセプトは「糖質オフメニュー」です。
「バランスが悪い」とボツになったらしいですが、どこがバランス悪いのでしょうか?バランスってなんでしょうか?笑
「菜摘」もありますし、モスの管理栄養士さんは糖質制限に理解を示してくれていると思われます。
注文時、「肉の日限定の…」と言うと「にくにくにくバーガーですね」とキャストの方から(ここはキャスト)。最近は注文が多いようです。
前回をあまり覚えてませんが、「味濃い」と思った印象がありますので、なんとなく味が薄くなった感じです。でも、僕にはちょうどよく美味しいです。


また、ハラペーニョ入りのスパイシーも少し頂いたことがありますが、かなり覚悟されて食べてください!笑
水はもちろん、ドリンクはアイスが必須です。ホットにホットは厳禁です!笑

血糖値の上昇は
15分: 6mg/dL
30分: 4mg/dL
45分:11mg/dL
60分:21mg/dL
90分:-1mg/dL
120分:-1mg/dL

血糖値の最大上昇幅は21mg/dL、60分後でした。
健常人では1gの糖質で血糖値が1mg/dL上がるとされていますので、推定の糖質量は21g前後と考えます。この程度で血糖値の上昇は許容範囲です。

「モスバーガー」の「にくにくにくバーガー」は亀ドク血糖値の上がらないお店・メニューに認定です。

亀1つ半

糖質制限に対する大手企業の取り組みはありがたいですね。
以前は、ドライブスルーやテイクアウト出来ずイートインのみの対応でしたが、最近ではその要望も多いため店舗によっては
「肉汁が多いので、イートインをおススメしますが、ご了承ください」
と、断った上で提供されているようです。
確かに、肉汁多いです!笑
お気をつけてお召し上がりください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です