No.012糖から見たMAGE




一言コラム⑫ 【糖から見たMAGE】

先日は、グリコが出てきて今日は「メイジ」です(笑)

MAGEとは、Mean Amplitude of Glycemic Excursionの略で、
日本語では「平均血糖変動幅」と言います。

上の写真のように糖尿病患者さんにおいて、同じ「HgbA1c」でも、血糖値がなだらかな人と、ジェットコースターのように乱高下する人がいるということです。

この振幅の差のことを言います。

そして、このジェットコースターのような人は、
下の写真のように、心臓の病気を起こし早死にしやすいのです。

勉強不足の私ですが、糖尿病患者さんにおいて、
有効にMAGEを下げるお薬を1つも知りません。
しかし、MAGEを「0」に近づける方法は知っています。

そう!

「糖質」を食べなければ良いのです!