No.068インスリン抵抗性の解決策①




一言コラム(第68回)【インスリン抵抗性の解決策①】

「インスリンを増やす」ことは「インスリン抵抗性」を改善するどころか、却って悪化させていることがわかったところで、解決策をお話したいと思います。

しかし、何故、原因がわかっているのにそれを解決しようとしないのでしょうか?
教科書には
「2型糖尿病は、インスリン分泌不全とインスリン抵抗性とによって発症する」
と、2つの主因が書いてあります。

インスリン分泌不全に対してアプローチすると

インスリンを増やす

インスリン抵抗性が悪化
と、もう1つの主因である「インスリン抵抗性」を悪化させてしまいます。
それでは、もう1つの「インスリン抵抗性」を治療すれば良いと素人でもわかる思うのですが・・・

お医者様はそうはならないのです。
何故か?
それは、習っていないから!

正確に言うと、「インスリン抵抗性」が改善出来ることを知らないからです。
そこで、「インスリン抵抗性」の解決策をやっと書きたいと思います。

教えられたことしか出来ないのであればサルでもいいはずです。
「人間は考える葦」なのです。
自ら考え、一緒に考えてくれる人を選びましょう!

※写真は「今日の治療指針2017 Data版」より