「セブンイレブン」の「ななチキ 3個」です。

【結果】

食 前: 87mg/dL
15分: 94mg/dL
30分:125mg/dL
45分:111mg/dL
60分:122mg/dL
90分:102mg/dL
120分: 90mg/dL


コンビニ3店舗の最後は最大手「セブンイレブン」です。
セブンイレブンのHPよると1個あたり

栄養成分
熱量:201kcal
たんぱく質:15.0g
脂質:11.7g
炭水化物:8.9g
Na:495mg

糖質量は炭水化物量から考えると3本でも26.7gで、これまで調べたコンビニ3店舗では際立って少ない量となります。
(ファミリーマート:42.6g、LAWSON:45.9g、いずれも3本)

血糖値の上昇は
15分: 7mg/dL
30分:38mg/dL
45分:24mg/dL
60分:35mg/dL
90分:15mg/dL
120分: 3mg/dL

血糖値の最大上昇幅は38mg/dL、30分後でした。
健常人では1gの糖質で血糖値が1mg/dL上がるとされています。
セブンイレブンのHPより3個で炭水化物量26.7gですので、少し血糖値が上がりすぎのような気もします。表示通りの炭水化物量ですあればもう少し、血糖値を抑えられてもいいのですが、商品の個体差、僕の体調もありますので、許容範囲といたします。

条件付きで「セブンイレブン」の「ななチキ 3個」は亀ドク血糖値の上がらないお店・メニューに認定です!

亀0.5!

ななチキを選ぶ際は、炭水化物量と血糖値の上昇からは2個以下が良いと思います。他2店舗よりは少し量が食べれそうなところを評価しました。
しかし、以前なら
「コンビニで糖質制限するなら、フライドチキン」
と、言っていましたが少し残念な結果となりました。
亀ドク的なコンビニオススメメニューも一度やる必要がありそうですね。
添加物等が気になる方は、HPなどで原材料名をしっかりとご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です