「すき屋」の「牛丼ライト お肉大盛」です。

【結果】

食 前: 110mg/dL
15分:120mg/dL
30分:123mg/dL
45分:134mg/dL
60分:100mg/dL
90分: 78mg/dL
120分: 89mg/dL

こちら、「亀ドクの血糖値が上がらないお店、メニュー」が始まった当時(2回目)に調査を行いましたが、当時は「食前→30分後」と2回の測定のみでしたので、経時的な変化がわかりませんでした。

すき屋「牛丼ライト」【全国版:亀ドクの「血糖値が上がらないお店、メニュー」】

そこで、再度調査いたしました。
食べたのは、「牛丼ライト お肉大盛」です。お肉大盛出来るようになったのは嬉しいですね。
ご飯の代わりに豆腐になっています。牛丼と言うよりは、豆腐サラダの上に、お肉がのっているイメージです。
低糖質を売りにしていて、未だにメニューに糖質量の記載は、ありませんが「すき家」のHPによると

カロリー 402kcal
タンパク質 26.7g
脂質 23.2g
炭水化物 22.2g
糖質 19.1g
食物繊維 6.0g
ナトリウム 1386mg

となっております。

血糖値の上昇は
15分: 10mg/dL
30分: 13mg/dL
45分: 24mg/dL
60分:-10mg/dL
90分:-32mg/dL
120分:-21mg/dL

血糖値の最大上昇幅は24mg/dL、45分後でした。
健常人では1gの糖質で血糖値が1mg/dL上がるとされています。「牛丼ライト お肉大盛」の糖質は19.1gですので、かなり近似していると考えます。

「すき屋」の「牛丼ライト お肉大盛」は亀ドク血糖値の上がらないお店・メニューに認定です。

亀1つ半!

こちら、一食の糖質量がギリギリ20gとなっております。意識しているのか、たまたまなのかはわかりませんが、こうして大手企業が取り組んで頂くのはありがたいことです。

“「すき屋」の「牛丼ライト お肉大盛」【全国版:亀ドクの「血糖値が上がらないお店、メニュー」】” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です