「吉野家」の「サラシア牛丼」です。

【結果】

(食前→15分→30分→45分→60分→90分→120分→150分→180分後)

被験者1: 適度に糖質摂取、糖質選択者、40代男性、特盛
65→101→101→101→105→ 74→116→101→ 89mg/dL
被験者2:糖質ゼロ、1日1食、40代女性、アタマ大盛
75→111→172→186→186→192→162→149→107mg/dL

ネット通販とCMで話題の「サラシア牛丼」通称「サラ牛」が店舗で食べれるようになったと言うことで早速行って来ました。
こちら、専用のホームページでは
「糖質制限したい人の強い味方」とあり、期待大です!
味は、普通の牛丼と変わりません(普通の牛丼の味はあまり覚えてませんが・・・笑)。違和感無く美味しく頂けます。

血糖値の上昇は(15分→30分→45分→60分→90分→120分→150分→180分後)
被験者1: 36→36→ 36→ 40→ 9→51→36→24mg/dL
被験者2: 36→97→111→111→117→87→74→32mg/dL

被験者によって大きく差が出ました。
被験者1に関しては、60分後に血糖値の上昇が40mg/dLで上昇も緩やかですので、サラシアの効果が出ているのかも知れません。120分後に再上昇して最高値を記録しているのは気になるところです。
被験者2に関しては、90分後を目指して爆上がりです。元々は健常な方がダイエットを目的としてスーパー糖質制限を行い約2年、現在は1日ほぼ1食の糖質ゼロ生活です。
糖質制限実施者では糖尿病検査の75gOGTTでも異常値が出る可能性がありますので、検査前は3日間1日150g程度の糖質を摂取することが推奨されていますが、被験者2に関しては同様の結果が出たと思われます。
その理由としては

    1. 糖質摂取がほとんど無かったため、高血糖に対するインスリンの追加分泌の反応が遅れていること
    2. 抹消組織における糖質利用度が低下している可能性

が考えられ、急激な糖質流入に対する体の反応が遅れたのだと思います。
どちらにせよ「吉野家」さんの「サラシア牛丼」は亀ドク血糖値の上がらないお店・メニューに認定出来ません。

亀ゼロ!

また、「糖質制限したい人の強い味方」とありましたが、被験者2を見てもそうでないことは明らかです。
むしろ、糖質を「無制限」に食べる方がこのようなものを摂取することで、糖質制限を気づくきっかけにはよいかも知れません。
さらに、
・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
・体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。


と、ホームページに書かれていますが我々に何1つ相談もなく勝手に商品を開発しておきながら困ったら、医師や薬剤師に頼るのはいかがなものでしょうか?
おまけに牛丼1つ食べるのにわざわざ相談しなきゃいけないのも困ったものです。
相談を求めるのであれば、農学博士とかではなく糖質制限に見識のある医師を監修にすべきだと思います。

これはあくまでも「亀ドク」的な見解であり、全ての方に当てはまる訳ではありません!笑

【夏休み特別企画第2弾】

「吉野家」の「サラシア牛丼」はほんとに効いているのか?

【結果】

(食前→15分→30分→45分→60分→90分→120分→150分→180分後)
被験者1A: サラシア牛丼特盛
65→101→101→101→105→74→116→101→ 89mg/dL
被験者1B: 牛丼特盛
76→ 90→115→114→104→87→106→ 94→101mg/dL

昨日、「サラシア牛丼」頂きましたが、被験者によって大きな差が出てしまい、わかりずらい結果となってしました。そこで本日、夏休み特別企画第2弾として、普通の牛丼を食べ、血糖値を比較してみました。
(被験者2は昨日の爆上がり結果を受け棄権)
久々の普通の牛丼です!
これこれ、これがよし牛の味と思いましたが、昨日の「サラ牛」との違いがわかりません!笑

血糖値の上昇は(15分→30分→45分→60分→90分→120分→150分→180分後)
被験者1A: 36→36→36→40→ 9→51→36→24mg/dL
被験者1B: 14→39→38→28→11→30→18→25mg/dL

んっ?
どちらが「サラ牛」食べたかわかります?笑
60分までの最高血糖上昇幅の差が2mg/dL。
120分での最高血糖上昇幅の差が-21mg/dLとなっており、普通の牛丼の方が血糖値も上昇幅も低い結果となりました。
普通の牛丼と比較すれば、血糖値の上昇が抑えられることがわかるような結果を期待しましたが・・・残念です。

やはり「吉野家」さんの「サラシア牛丼」は亀ドク血糖値の上がらないお店・メニューに認定出来ません。

亀マイナス!

再度公式ホームページを確認し、「食後の血糖値上昇をおだやかにする」とありましたが、その検証結果は見つけられませんでした。
今回の私の結果からもそのような効果は見受けられません。
誇大広告として「JAR〇」に訴えられないように、製品の改善か、テレビやホームページでの広告の変更をした方が良さそうです。

「牛丼1つ食べるのにわざわざ医師に相談しないで頂きたい」と、昨日書きましたが、ご安心下さい!普通の牛丼となんら変わりません!笑
今回の結果もあくまでも「亀ドク」的な見解であり、全ての方に当てはまる訳ではありません!